学校閉庁期間中の新型コロナウイルス感染症に関する連絡について

「普通救命講習会」が行われました

2月26日(火)に本校2学年生徒へ、北九州市戸畑消防署員及び女性消防団員の方々による救命措置の習得を目的とした救命講習会が行われました。

  • 応急措置の実際(ビデオ視聴及び講義)
  • 心肺蘇生法の実技
  • AED(自動体外式除細動器)の実習
応急処置に関するビデオを視聴し、心肺蘇生法の説明を受け早速実技に入りました。

 

救命講習3

救命講習1

指導員の方に指示をもらいながら生徒一人一人が真剣に取り組んでいました。

救命講習4

実際に緊急事態になった時にどれだけ冷静に講習で学んだことを実践できるかが大切だと感じます。講習を受けたことで、「進んで指示・実践を行わなければならない」という強い責任感が生まれました。これからの毎日、講習を受けたことを忘れずにいざという時に動ける自分であってほしいですね。