自然災害時における緊急対応について

〇 自然災害注意報・警報が発令されているかどうかを、テレビ、ラジオ、インターネット等で確認してください。注意報や警報が発令されている場合でも、状況によっては学校での教育活動は実施いたします。
注意報や警報が発令されている状況で登校する際は、今後の気象情報や地域の実状等を家族と相談し、通常の登校手段で安全に登校できることを確認した上で登校してください。 
安全に登校することが心配される場合は、学校に連絡し、自宅で待機するか、状況を見て通常の登校手段で登校してください。決して無理はしないでください。(安全が最優先です)

〇 生徒が在校中、事前に自然災害等予測ができる場合は、休校等の対応について、生徒に直接、指示(指導)を行います。また、保護者に対してプリントにてお知らせします。(判断時の状況により、保護者へのプリントでのお知らせができない場合もあります。)

〇 休日中や生徒下校後に自然災害等により緊急対応が必要となった場合は、休校等の判断を行った時点(原則最終判断時点を当日の午前6:00としています)で本校学校ホームページ等でお知らせいたします。自然災害の警報が発令されていて、「今日学校はあるのかな?」と思ったら本校ホームページを確認してください。なお、家庭の通信環境等によって、ホームページにて確認できない場合は学校に連絡してください。(その際は学校との連絡により、確認できるまでは自宅待機としてください。)