学校閉庁期間中の新型コロナウイルス感染症に関する連絡について

吹奏楽部による動画編集用アプリを使った合奏の様子をお送りします

 北九州市立高等学校吹奏楽部の生徒達は、保護者、教職員へ臨時休校期間中の自分たちの様子を伝えるために、心温まるコメントともに、生徒がそれぞれの自宅で演奏し動画編集用アプリを使って合奏している様子を動画として送ってきてくれました。
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休校期間が続いています。しかし、このような状況のなかで高校生たちは、今、自分たちにできることは何かを考え、行動しています。今回は、そのような吹奏楽部の生徒たちの様子を市民の皆様にもお伝えしたいと思い、動画を掲載します。ぜひご覧ください。
 今後も、北九州市立高等学校の生徒の活動に対し、ご理解とご支援をお願いします。