【4/6 12:00更新】新型コロナウイルス感染症への対応について(一斉休校等)

【1・2年生保護者様向け】新型コロナウィルスへの対応について

家庭通信第781号
令和2年2月26日

 1,2年生保護者 様

北九州市教育委員会
北九州市立高等学校
校長 中 嶋  洋

 

新型コロナウィルスへの対応について

 

 日頃から、本市及び本校の教育活動及び本校生徒の健康管理にご理解とご協力を頂きありがとうございます。
 本年1月以降、新型コロナウィルスの感染者が国内で確認され、県内においても感染者が発生しております。
 ついては、文部科学省からの通知等に沿って、市立学校における対応を下記の通りとし、感染予防に努めることとしております。重ねてのご理解とご協力のほどお願いいたします。

1 免疫力を高めるために、十分な睡眠、適度な運動、バランスのとれた食事を心がけてください。

2 発熱等の風邪の症状がみられる場合には、無理して登校せず自宅で休養してください。その際は、欠席扱いとはせずに、「出席停止」とします。

3 呼吸器等に基礎疾患のある生徒について、罹患すると重症化する恐れがある場合、保護者の申し出により、新型コロナウィルスに感染することを防止する目的で欠席させる際は、欠席扱いとはせず「出席停止」とします。

4 以下の症状がみられる場合には、保護者から帰国者・接触者相談センター(電話522-8745)に電話でご相談ください。

  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている
    (解熱剤を飲み続けなければならないときを含む)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
    ※糖尿病、心不全等のある方は、上の状態が2日程度続く場合)

5 3月1日(日)の卒業式については、感染防止のため、1、2年生は休日とします。なお、3月2日(月)は予定通り振替休日とします。

家庭通信についてはこちら(新型コロナウィルスへの対応について)からご覧ください。

また、3年生保護者様向けの家庭通信については、こちらをご覧ください。
【3年生保護者様向け】卒業式における新型コロナウィルスへの対応について