普通科

普通科 見出し

コース定員

定員:80名(2クラス)

学習指導

自ら学び、自ら考える自主学習の習慣を確立することを第一歩とし、謙虚な心で勉学に励み、自らの力で将来を創造していくことのできる、人間味あふれる個人の育成を目指します。

卒業後の進路を最大限に重視し、英検取得や個別小論文指導など、個に応じた丁寧な指導で進路の実現をサポートします。

進路指導

本校普通科では、地元国公立大学に合格できる学力を生徒につけることを目標に、以下のような取り組みを実施しています。

このように80名という少人数だからこそできるきめ細かい指導で、希望進路実現のために取り組んでいます。

目標への取り組み

  • 複数教員によるティームティーチングや少人数授業(数英)
  • 年間を通した土曜講座
  • 学年を超えたSTEP英検の講座のほか、古典文法、数学、地歴公民、理科でセンター対策講座を実施
  • 3年時の5月後半から地歴公民・理科の放課後課外を実施
  • 昼休みにお弁当持参でNHKのクローズアップ現代を視聴しながら考える小論文講座
  • 長期休暇中の課外授業や普通科合同勉強会
  • 一人ひとりに担当教員がついて指導する個別小論文指導

スタディサプリ

市高の普通科で、国公立大学への進学を実現しませんか?
市高普通科は、みなさんの多様な進学希望に応じて、頑張るあなたを全力でサポートします!

本年度より、新学習システム“スタディサプリ”を導入し、1,2年生は全員、3年生は希望者が受講して学習を進めています。また、1年次では数学・英語で少人数授業、2年次からは理系・文系に分かれ、3年次からはより細かく生徒の志望進路別に分かれたきめ細かい指導をしています。その他長期休業中の集中講義、合同勉強会、また個別小論文指導など、80名という少人数だからこそできるきめ細かい指導で、希望進路実現のために取り組んでいます。

新学習支援システム“スタディサプリ”とは?

本校では今年度から“スタディサプリ(リクルート)”を導入して、新しい形態で学習を進めています。これはスマートフォンやタブレット・パソコンなどを用いるWEB学習で、小4から高3までの通年講座、大学受験対策講座、英検対策講座など様々な内容、様々なレベルに応じて、個に応じた講義動画を視聴して学習するシステムです。いつでもどこでも学習することができ、多くの生徒が利用、活用しています。
また、インターネット環境のない生徒に対しても学校のパソコン教室を開放しています。

主な行事

校外模試(進研模試等)、校内実力テスト、学年別・分野別ガイダンス、STEP英語検定受験

学科の特色

1. 英語・数学の少人数授業

苦手教科になりがちな英語・数学を少人数授業にすることで、より丁寧な指導をすることができ、大学受験に欠かせな
い2教科で大いに学力の向上を図ります。

2. 英検、小論文指導の充実

土曜日には級ごとに分かれた英検講座を実施。生徒たちは学年を超えて上位級取得のために切磋琢磨しています。また
昼休みに週4日、NHKの『クローズアップ現代プラス』を試聴しての小論文講座を実施。受験先が決定したら、個別の小
論文指導が始まり、推薦受験での合格者も年々増加しています。

取得できる資格
  • 全商簿記実務検定
  • 全商ビジネス文書検定
  • 全商情報処理検定
  • 全商珠算・電卓検定
  • 日商簿記検定
  • 全商商業経済検定
  • 全商ビジネスコミュニケーション検定
  • 実用英語検定・全商英語検定
  • 電卓検定
  • 情報技術者試験
    (基本情報技術者試験・情報セキュリティマネジメント試験・ITパスポート試験)

主な資格取得状況

教育課程表(普通科)

平成30・平成31年度入学生

教育課程表(普通科)

令和2年度入学生用

令和2年度入学生用 教育課程表

生徒の声

八色 祐依さん(尾倉中学校出身)

普通科3年:ともに学校行事を創り上げていくことが楽しみ

生徒の声本校では勉強はもちろん、挨拶などの礼儀作法にも力を入れており、社会に出た時の対応力をしっかりと身につけることができます。普通科では主に上級学校への進学を目標としています。先生たちは私たちが理解できるまで熱心に勉強を教えてくださいます。受験前には小論文講座や面接指導など、多くの面でサポートしてくださり、進学に向けて充実した環境の中で取り組むことができます。また学校行事では生徒が主体となり、全校生徒で創り上げていくことで、学校が一つになる事ができます。皆さんと一緒に学校行事を創り上げていくことを楽しみにしています。

吉田 純さん(上津役中学校出身)

普通科2年:有意義な3年間を過ごして欲しい

生徒の声本校は「自主・信義・調和」の3つの校訓のもと、学問と部活動の両立を目指した学校生活を送りながら、いつでも本番に臨むことのできる力を身につけています。学習面で力を伸ばしていくための取り組みがたくさん行われている中、部活動では九州大会や全国大会に出場する部も多くあり、高い目標や夢に向かって仲間と共に活動しています。また学校行事では生徒会を中心とし、一人ひとりが積極的に取り組むため生徒同士の団結も強くなり、思い出に残る行事となります。このように本校は学習面でも人間性の面でも自分を成長させることができる素晴らしい学校です。是非本校で有意義な3年間を過ごして欲しいと思います。

兼田 愛鈴さん(板櫃中学校出身)

普通科1年:将来に向け目標を持ち有意義な高校生活を

生徒の声私は、本校で勉強と部活動を両立させる環境にとても充実した毎日を送ることができています。学習面では特に英検取得に向けて各級ごとに分かれた授業が行われ、個々に応じた丁寧な指導をしてくださいます。また、インターネットを利用した「スタディサプリ」の導入により、家庭学習でも大変役に立っています。生活面では礼儀や挨拶、身だしなみにとても厳しく、社会に出た時のルールやマナーを身につけることができます。将来に向けての目標を持ち、有意義な高校生活を送っていきたいと思います。

卒業生の声

平成28年普通科卒業 三浦 穂香さん

進学先:北九州市立大学 地域創生学群

卒業生の声高校在学中は普通科に所属していたのですが、試験前だけでなくても先生方が勉強をわかるまで教えてくださったり、英検などの資格取得のために対策をしてくださるなど親身になってくださいました。また地域創生学群のAO入試を受けるにあたり、多くの先生方に対策をしていただきました。市高には知識や経験が豊富な先生が多いため、様々な視点から対策をしていただき、そのおかげで合格できました。現在は北九州市立大学地域創生学群で座学だけでなく、実践的な活動を通して、北九州を活性化するために取り組んでいます。
高校在学中は全てが厳しく、ここまでするのかと何度も思いましたが、その厳しさのおかげで自然と礼儀やマナーなどを身につけることができ、大学での地域活動の中で大変役に立っています。高校生という大事な三年間をこの北九州市立高校で過ごすことができて良かったです。

平成28年度卒業 城石 大陸さん(槻田中学校出身)

進学先:宮崎大学 工学部社会環境システム工学科

卒業生の声本校の普通科は1年の3学期から文理選択があり、それぞれの進路に合わせた授業が行われます。文理選択の授業は少人数のため先生方の指導がしっかりと行き届いており、生徒と先生方との距離も近いため、進路のことでたくさん相談に乗っていただきました。
私は一般入試で大学進学を目指していました。その時にとても役に立ったのが英検です。私は英検2級を持っていたので、苦手な英語が免除になり、受験に有利になりました。英検2級を取得することができたのは、先生の勧めがあったからです。また、筆記試験、面接試験の対策がしっかりしていたので私は取得することができました。
市高にはサポートしてくださる先生方がたくさんいらっしゃるので、市高で目標に向かって頑張ってください。