【1/7】大雪に関する生徒の安全確保等について

令和3年1月6日

 九州北部地方では、7日(木)から8日(金)明け方にかけて、強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まる見込みです。
明日1月7日(木)の一斉休校の措置はしませんが、降雪により登校が困難な場合は、学校に連絡し、自宅待機するか状況を見て通常の登校手段で登校してください。決して無理しないでください。なお、登校する際は、十分気をつけて登校するようお願いします。